中小企業女性活躍支援事業|株式会社ドリームワークス

女性社員戦力化セミナー

女性の力でまだまだ会社は伸びる 〜女性を理解し力を引き出す〜

もはや商品やサービスだけで業績が伸びる時代ではありません!
次のようなお悩みを持った経営者、マネージャー、幹部の皆様にオススメ!

●女性のリーダーを育てたい

●女性の本音が知りたい
●女性のセンスで商品を開発したい
●女性が何を考えているか分からない!
●コミュニケーションがうまく取れない!
●いつも女性社員の地雷を踏んでしまう!
●そもそも女性の扱いが分からない
●もう女性はこりごりだと思った事がある

近年ではライフスタイルや就業に対する意識の変化から、
働き続けたいという⼥性は増加しています。
加えて企業の⼈材確保や多様化の観点、
政府や⾃治体の取り組み推進などを背景として、
⼥性社員の活⽤が今まで以上に注⽬されています。
しかしながら、出産などのライフイベントを機に
離職する⼥性が依然として多く、
うまく活⽤できていないのが現状です。
『⼥性の雇⽤を促進し、⼥性リーダーを育てる。』
いま、企業が取り組まなければいけない課題はここにあります。

===========================================================
☆セミナープログラム☆(一部抜粋)
===========================================================
・なぜ女性を見方にすると会社は伸びるのか?
・男性脳と女性脳の違いとは...
・男性の常識は、女性の非常識
・女性に決して言ってはいけないNGワード
・女性から支持される上司の3つの共通点
・福井の中小企業で女性リーダーが育ちにくい本当の理由
・女性社員を戦力化するために欠かせない3つのポイント等
・女性だからできるリーダーシップとは?

参加されたお客様の声

●女性を理解する「ポイント」が少し分かりました。そのポイントを意識して、女子社員に対応していきたいです。今後、5~10年先を考えると、ますます社員の戦力を強化する必要性を感じました。「男女共に生き生きとした会社(職場)」にしていきたいですね。(北陸旅行㈱ 北川慶法様)

●自施設は女性社員がほとんどです。トップは70代男性です。私自身の考えと、トップ施設長の考えも違いますが、トップの命令はききます。ただ、世代の違う職員の中で、「まあまあ、公平に」と思っているトップの思いが分からず、職員を取りまとめる自分自身にも迷いがあります。山内様のお話を聞き、日々悩んでいることで、自分が間違っていたことや、女性でありながら女性の扱い方、自分の協力者になってもらえるような理解は出来ていなかったと反省しました。社風分析、自分では何となく分かっているが、具体的にどんなふうにしていけば、分析・課題を明らかにすることが出来るのか教えて頂きたいです。(社会福祉法人 恵愛会 寺西恵里様)

●女性が重視しているポイント・根本的な考え方を教えて頂き、大変参考になりました。今まで、ある程度は理解しているつもりでしたが、認識が甘かったことを実感しています。本日教えて頂きました内容を踏まえ、女性従業員の方々とコミュニケーションを取ったり、社内環境の整備に取り組んだりしていこうと思います。(㈱ドラフト 大南高章様)

●今回のセミナー、男性が多いことにびっくりすると同時に、皆さん女性の活用に悩んでいらっしゃることが分かりました。まだまだ「女性の活用」とは名ばかりで、男性の心の奥には「女性って」とか「だから女性は嫌いだ」という気持ちが根深く残っており(男性の言葉や態度の端々に残っている)私自身も、相当深く傷ついております。これを改善する為には、社風を変えていかないといけないと強く思いました。(50代女性 K・T様)

●女性を戦力に変えるための3つのポイントは、今日から早速実行していこうと思います。自分が嬉しい事は相手も嬉しい事だし、それによってモティベーションが上がり頑張ってくれるのが、その人だけでなく周りにもいいことだと思います。コミュニケーションは、男性より女性ととる方が難しいと思っていたので参考になりました。支持してもらえるような上司を目指して頑張ろうという気持ちになりました。(30代女性 U・M様)

●男性上司(特に年の離れた)とのコミュニケーションで、ストレスを感じてしまう事があり、今回の研修で、原因を知ることが出来て良かったです。部下を持つ立場で、相談を受けるときの態度や言い方に、間違いがあったと気付かされました。部下をしかる前に、まず自分を正さなければと思いました。現在勤務している職場は、育休・産休の制度を採用しており、比較的恵まれた職場なのだと認識できました。(30代女性 Y・Y様)

●女性職員の戦力化の3つのポイントや、仕組みづくり(バランスが悪いとうまくいかないということ)がよく分かった。女性リーダー養成の流れ(まずはマインドから)も、ためになった。今後、会社での女性の活躍のためにやっていくことのヒントがつかめました。女性の立場で聞いたので、男性と女性の思考の違いというものがあることを知ることが出来、今後の業務(上司との関わり)に活かせそうです。(30代女性 K・M様)

●我が社は、ほとんどが女性社員です。女性の活躍が期待されていますので、接し方・話し方などを見直して、自立出来る女性社員づくりを目指していきたいと思いました。会社の制度や仕組みについてですが、社員の中から不満が出ることがあります。話し合いを十分にし、個々の力を引出すこと。また、楽しく仕事が出来て、家庭・子育てを両立し、社の目標も達成していける為の工夫が課題となっていますので、今回のセミナー内容を活用していきたいです。(40代女性 I・M様)

●女性を戦力化に変えるためのポイントを参考にし、女性社員の個々の力が発揮できる様、日々意識を持ってコミュニケーションを取っておきたいです。同じ女性でも、世代による影響で、現在の考え方・行動・とらえ方などが違うことを、初めて知りました。女性管理職の登用が進まない理由、女性が管理職登用を望んでいない理由もわかり、参考になりました。(50代女性 Y・H様)


お申込フォームはこちら

事例紹介